Diary 2019-05
Back | Top | Next

2019/05/22

ニュース拾い読み

メダルの話はないこともないが、特に大勝したわけでもなく収支はマイナス300程度。
北斗メダルは右メダルシューターが故障してしまい、Aime経由でバンクから流し込んだクレジットがリアルメダルで返還されました。1,000クレジットスタートで750クレジットほどになっていたので250の負けです。
七星チャレンジではダイレクト300WINが出まくったりチェリー保留が出たりしたものの、JPCと鉄球落としの物理抽選がことごとく裏目に出まくりだったのでそろそろ止めようと思っていた矢先のエラーだったのでちょうどよかったかもしれない。
乱世3揃いとチェリー保留からの3テン百裂乱舞リーチのおかげで激闘BBには2回突入したものの、2ラウンドKOと1ラウンドKOだけというあまりにもひどい結果。今回のラオウ様はいきなり天将奔烈を出すなどやる気勢だったし、抽選では端打ちをしたはずなのに逆の端付近までカッ飛んでいくなど物理法則がめちゃくちゃだった。
結魂JPが3,000を超えていたので刈り取っておきたかったなあ…ここ最近は鉄球がユリアのひとつ前の家にばかり入っていくので困ってます。
マーブルフィーバーは、マーブルチャンスで2度もパレードモードだけに入りレインボーJPCのゲートを消していくという悲しい結果。
ダイレクト5球が当たらなかったら落としたBIGマーブルの合計球数で抽選できたから、レインボー突入確率がちょっとだけ高かったかも。ダイレクトが嬉しくないパターンもあるんですね。
さらに、ひさびさにパレードモードの継続が2ラウンドだけという、これまた物理抽選運の無さを浮き彫りにする形。
グランドクロスレジェンドはICEゾーンかつフィールドにボールが無いステがあったのでハイエナ。
狙いどおりスロット数回転でボール当選となり、抽選でダイレクトサテライトチャレンジに突入。JP追加数は+5と最高のコンディションとなり、JPCに突入できました。
JPCの結果はいつもの100WINでしたけども。物理抽選運ってどこの神様にお祈りすれば上がるのかな。ご利益があるなら今流行りの御朱印も買いますよ。
メカスロはちょっとだけ出してくれました。
プログレッシブJPが2,400ほどで少し狙い目かもしれない彩華爛漫。
12回転ほどでランプが3連になって無色の爛漫チャンスに突入し、なぜか無駄に白7が揃いまくって25枚ずつ増えまくりました。4回くらい揃った記憶があるのですが、そのサービスは爛漫大チャンスに突入するまでとっておいてほしい。(爛漫大チャンス中の白7揃いはジャックポットとなります。それ以外での白7は同色揃いの中で一番弱い25枚役)
その後、ランプが4つ点灯して青爛漫チャンスに。青3ラインが2回成立しましたが、それ以上の放出は無いままランプが1つ消えて無色の爛漫チャンスに転落。さらに雨で反転して両端だけ点灯というどうしようもない配置になったので撤退しました。
今回もJPはおあずけのようです。他のプレイヤーの様子も含めて放出期のサイクルは早くなっている気がするのでユーロクイーンのときのように重点的に回していきたいところですが、メカスロの中では人気がある台なので先に獲られちゃう可能性が非常に高い。
ちなみに人気がないのはガジャスキング。あの子、通常ゲームがつまらなすぎるし放出と回収がわかりにくいんですよ…同じギャラクシー筐体で子供ウケが良さそうなパニックハンターあたりと入れ替えてほしいかも。
アミューズメントパークでは5ベットで150枚ほどペイアウトしている履歴があったので、放出期かもと思ってプレイ。
実際プチ放出期だったのか、9ベットの10回転ほどでひさびさのホイールチャンス突入。ピンボールフィーチャーで2番目にアツいジェットコースターボーナスだったので数百倍のボーナスを期待していたものの、50倍止まりでした。9×50で450枚の配当。
もうひと声欲しいので継続プレイしたものの小当たりしか来ず、残った160枚ほどをペイアウトして終了となりました。前のプレイヤーよりはペイアウト枚数が多いという点だけが心の支え。
GCミニが出るなら何を収録してほしいか考えてみたが、パッと思い浮かばなかった。
>『Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-』
トリセンチョウだと思ってたし、DuskもDuckと見間違えてた。台湾は夜市が盛んで唐揚げなどのニワトリ料理店も多いだろうという先入観のせいかもしれない。
>ハンマー学校に通う少女“ピコ”が、鍛冶大会で自身の持つプラスティック製のおもちゃのハンマーが最強であることを示すために、半狐の少女“ニャン”と共に、他のクラスメイトの少女たちに戦いを挑んでいく冒険を描いたアクションゲーム。
メトロイドヴァニア系。
そういえばPS4のシャンティのパッケージ版を買ったけどインストールすらしてない。
>『ネプテューヌ』シリーズのスピンオフ作品『Neptunia Shooter / ネプシューター』は、20%オフの416円(5月29日まで)でSteamにて発売中。
ACT・RPG・育成SLG・戦略SLG・STGと、ジャンルを問わない題材になってるねぷ。
次はパズルゲームやレースゲームあたりでeスポーツ参入を狙ってみるのはいかがでしょう。
だいたいのタレントは似たようなことを裏で言ってると思っているが、動画公開まではなかなかできることじゃないです。地位も経歴も努力もすべて投げ捨てる覚悟が必要。
>3回に分けて鈴鹿市算所町の書店で、名探偵コナンの単行本80冊を盗んだとしている。かばんに詰め込み、書店を出る様子が防犯カメラの映像に複数回写っていた。
コンビニスイーツもいいけどホットスナックもいい。
そういえば、暖かくなってきたので肉まんコーナーがなくなっていたなあ。
>「綿100%のパンツを畑に埋め、8月下旬にそのパンツをもう一度掘り起こすコンクール」
極上パロディウスでクリア後に突入するスペシャルステージのラスボス。名前はペンタロウXというらしい。
>・東海道の鈴鹿(すずか)関:現在の三重県
>・東山道の不破(ふわ)関:現在の岐阜県
>・北陸道の愛発(あらち)関:現在の福井県
>の3つは「三関」と呼ばれ、畿内の守りを固める上で特に重要な役割を果たしていました。
>「関所の東側にある地域」という意味で関東という言葉が使われるようになります。
関所がなくなった今、線引きが曖昧になってしまっているのかな。昔から曖昧だったっぽいですが。
今こそ関所を復活させて、ボスキャラや隠し階段、巨大迷路などを設置してみてはどうか。
備前 (今でいうところの岡山) で出てきた桃型ロボットは安直すぎて好き。ロボットだけど変形合体するわけでもなくフワフワ浮いているだけで、中から鬼型のザコロボットが吐き出されるというものだった。
…というがんばれゴエモン2の話。メダルも含めて、なんだかコナミ作品の話ばっかりしてるような。50年の歴史はダテじゃないということなのか、ワタシの話の展開がコナミ寄りなのか。
>スパゲティ100グラムを半分に折って、耐熱容器に入れます。
ゆるキャンに続いて、また本場のパスタ警察に怒られそう。
日本でいうところの鍋奉行や焼肉奉行みたいなものだと思いますが。
2019/05/21

ニュース拾い読み

>7月18日に「新価格版」として4540円(税別)で再発売すると発表した。瀧氏が演じていたキャラクター「羽村京平」は、俳優の田中美央(たなか・みおう)さんが演じたモデルに差し替えた。
かなりの短期間で廉価版が出た形になるのでは。
旧バージョンとのセーブデータの互換性はないらしい。完全に別IDが振られたソフトとして再販されているとしたら、トロフィーリストも違っていたりするかも…?
>隠しコインを取得する際に"レバガチャ"をすることでコインの獲得量が増大する裏技が存在していたが、「SEGA AGES」版ではボタンひとつで"レバガチャ"を実行できる「レバガチャボタン」を搭載。一方で"レバガチャ"を完全封印し、ゲームデザイナーが当初目指した真のゲームデザインを楽しめる「マネーハングリーモード」が追加されている。
>「スフィンクス」とバトルして競う「スフィンクスチャレンジ」、最終面の迷路になったダンジョンをタイムアタックする「モンスターキャッスルチャレンジ」、無限に使えるファイヤーボールのみで戦う一撃死のアクションシューティングプレイ「ファイヤーボールチャレンジ」など、過去の移植作で収録されていたネットワークランキング要素も搭載されている。
裏技ひとつのためだけに機能追加したのか。
個人的には、PS+で毎月のようにフリープレイ化されまくっていたあたりで 「ここのソフトは金出して買わないほうがいいかもな…」 と思ってた。フリプ化は新規を呼び込むことができるけど、ブランドの価値は低下すると思う。
>赤いキャラが繰り出してくる技を、延々とガードし続けるミニゲーム。振り下ろすパンチ(中段技)は立ちガード、足払い(下段技)は下段ガードで防げば成功となります。中段技が出るまでのフレーム数(時間)は調整可能なので、リュウの「鎖骨割り(通称:中ゴス)」やユリアンの「テリブルスマッシュ」など、特定の技を想定しての練習もできます。
アサクリ3は買う予定なのですが、遊べるのはいつになるか不明。
最近ようやく録り溜めたアニメを全消化したばかりです。今期は叛逆性ミリオンアーサーがあれば幸せ。
>スパくんのお友達 2019-05-21 10:13:17
>アサクリレディリバティって元々PSVITAのゲームなんだけどね
初めてフルシンクロをコンプリートできたタイトルなので印象深いです。ストーリーはよくわからなかった。
ワラ山の中から無音の飛び道具が撃てるので非常に便利。後期作品では拳銃を使いまくってますが、みんな吹き矢使えばいいのにと思ってた。
あと、スマホアプリにありそうな謎のネットワークゲーム。トロフィー対象なのでとりあえず全取得するまでプレイしましたが、トロフィーなかったら絶対手を出してないやつです。
>来店した元アルバイトの撮影者が店員に断った上で同店舗の厨房の中に入り、設備を紹介しながら調理器具などにも触れていました。
辞めたはずの元バイトが後輩だったバイトの許可を得て厨房に入ってきたらしい。部活のOBみたいなものだろうか。
>ヘルメットの上から吸盤で装着することで、たちどころに可憐なツンデレ少女に早変わりできるというもの。
金髪じゃないなんて。
>帰宅途中の会社員の男性に、殴る蹴るなどの暴行を加え、現金約1万3000円などを奪った疑い
>「何シカトしてんだよ。メンチきってんじゃねえぞ」などと突然因縁
シカト (無視) とメンチ (睨み) は対局の存在な気もしますが。
>川崎市麻生区内の路上に上半身裸、裸足の状態で立ち、目の前に停車した普通乗用車のボンネットに上り、手にしていた水筒でフロントガラスをたたいて破壊した。運転手の男性と通行人数人が男を取り押さえ、男性の親族の110番通報で駆けつけた麻生署員に身柄を引き渡した。
>その後、署に同行し、暴れる男を署員数人が取り押さえたうえで取り調べを行っていたところ、突然男が心肺停止状態に陥った。
>男は犯行時、「俺を殺してくれ」などと叫び、自傷行為とみられる傷も確認されていた。
>画面には作業服を着た30代くらいの男が映っており、「風呂場の点検をしに来た」と説明された。応答していると、会話の途中で画面が突然消えた。不審に思って自宅玄関の外に出ると、エレベーターから出てきた男と鉢合わせに。男性は、オートロックを解錠した覚えはなかった。
>男は男性を見るなり、「なんで突然(インターホンを)切ったんだ」「これまでに何度も来ているのに」などと強い口調で詰め寄ってきた。男性が「切っていません」と言い返すと、男に胸ぐらをつかまれ、ほおを殴られた。「やめてくれ。警察を呼ぶぞ」と大声を出したが、男からさらに数発、顔を殴られた。男性は意識が遠のき、頭から床に倒れたという。
>紙のようなものをオートロックの自動ドアの隙間に差し込み、動かした。すると、センサーが誤作動したのか、自動ドアが開いた。
>「通り魔的な犯行は考えにくく、本人に覚えのないささいなトラブルへの逆恨みの場合もある」と分析。「業者などを名乗っても、安易に自室の鍵を開けず、のぞき窓などやインターホンの画面などで相手をよく確かめてから対応してほしい」
なんだこの事件…
「ビンゴの景品用です」 などと言わせる詐欺側の対策が流行るかも。
七星フィーバーの赤ランプからチェリー保留が出たので期待してたらただの奇数テンからの百裂乱舞リーチだった。もうプレイを止めたかったし百裂乱舞リーチは自腹メダルを使う必要があるため、初めて百裂乱舞でメダルを投入せずに静観してました。
メダルを1枚も投入しなくてもサービス的に1個だけ当たりを作ってくれていたのですが、もちろん入らなかった。ステップが貯まっていない台で奇数が当たったところでアミバ戦にでもならないと意味がないですし、止めるタイミングとしてはちょうどいいです。
強敵ステップの状況にもよりますが、百裂乱舞リーチは3か7テンじゃないとテンション上がらないですね。
そんな昨日のメダル。
フォーチュントリニティ3のゴールボーナスで89×10の890枚があったおかげで珍しくプラスでした。
最近はフィールドの傾きの問題なのか落ちが悪い席ばかりで、JPでも獲れないと負けることが多かったのですが、今回座った席は落ちが良くてちょっとだけ儲かった。
ただしピザがまったく成長してなかったので、JPCは運よくスナイパーが炸裂したオーシャンJPC1回のみだった。もちろんハズレで100×2でした。
数週前までは落ちがすこぶる悪い席だったのですが、メダルの積もり方によって進み具合が大幅に変わるのかな。
昨晩から降っている雨は今年いちばんの降水量らしい。
チームNIIIキャプテンだったらしいが、研究生に降格とのこと。
>ネイルサロンでニュースを見て悲しい気持ちになってしまい、友達だけに公開しようと自分の心境をストーリーに述べたのですが、間違えて全ての人に公開してしまいました。親しい友達にしか見せないとはいえ、人の気持ちを考えていない投稿でした。
この気持ちを集約した結果が 「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」 だったようす。
日本語むずかしいね。
テクノカット禁止と書かれていたが、そもそもテクノカットが何なのかわからなかった。あと下駄も禁止だった。
2019/05/20

ニュース拾い読み

関係ないがメダルの話。
金曜はプッシャーが散々だったので100枚程度余っていた手持ちメダルを全部使い切ろうとひさびさにコナミのフィーチャープレミアムシリーズを物色。
最近大きく当てた記録があるものが狙い目というマユツバ情報をたよりに台を探してみたところ、あまり当たった記憶のないジュエルクライマーで3ベットなのに200枚ほどの配当が出ていたようなので試しにプレイ。
7回転ほどでWILDが3つ出てきてフリーゲームに突入。ランクは継続率が低そうなNORMALだったこともあり配当は大したことがなかったものの、ダブルアップも1回成功するなど良さそうな空気を感じたのでメダルバンクから直接流し込んで継続プレイ決定。
10ベットでずっと回しており、そこから50回転ほどは特に何もなかったのですが、再度WILDが3つ登場。フリーゲームのランクは高継続率っぽいHYPERでした。
そのフリーゲームが気持ち悪いほど続いて、10ベットという少額にもかかわらず最終的に1,300枚以上もの配当に膨れ上がりました。収支にすると大したことはないのですが、いちおうマイナスは回避できました。
たまには9ラインスロットも悪くない。
土曜は30日で消えるという別の店のメダルバンクの残高を保持するためだけに軽くプレイ。
現在その店の貯メダルは3,000枚程度なので消えてもそれほど痛くはないのですが。ハイベットで消し飛ばしたりせず何もしないまま消滅は我慢ならないもので。
現金投資のパチスロコーナーにあったスーパービンゴネオの履歴を見たら前回ボーナスから800Gほどのドハマリ状態だったようなのでそろそろ出るのではと思い遊んでみたら、予想通り当たってくれました。
ARTは33G単発で消化不良だったので貯留をぜんぶクレジットに変換したらプラス分が消し飛びましたが。
びん娘ちゃんの足舐めステージ (大富豪ステージ) 行きたかったなあ。
その後、レトロパチスロコーナーにあった0Gスタートの南国育ちが3Gほどでパトランプがキュインしてくれて、BIG×2とREG×1のボーナス。
ラッシュというほどでもなかったですが、1G連の衝撃がものすごい。
手に入れたメダルを元手に増やそうと思ったのですが、今回はビデスロのタッチオブハートもボーナススピンAもイマイチでした。
タッチオブハートは30G程度で2度ほどハートボーナスに突入できていたので、もうちょっと続けてもよかったかも…ただ、2回とも最終的な配当がイマイチだったので怪我しそうな気がして撤退。
日曜はホームにしている店で遊びます。
北斗メダルでは大きく当たらなかったものの、JPCから激闘BBに突入して11ラウンド継続→乱世3揃いから3ラウンド継続→5回目の北斗ミッションCランク制覇、という流れでプラス1,500枚ほどに。これでなんとか収支マイナスは回避です。
ジャックポットを当てなくても増やせる可能性がある台は安心感が違いますが、内部が死んでるときは30分もしないうちに500枚ほど消し飛びます。今回は乱世3揃いが出てるのでけっこう放出期だったと思う。
激闘BBでは、両端に百裂拳×2・その隣に百裂脚×2・中央に無想転生×2しか出ないという千載一遇の最強配置が来たにもかかわらず、端打ちしたつもりはないのに百裂拳を引き当てるという最悪の展開が。ここで無想転生を拾い上げられていればもうちょっと継続できたかも。
最近はJPCで激闘BBすら突入しないことが増えており、激闘BB枠が4つほど増えた状態なのに2連続で結魂JPの隣のなんでもない枠に突っ込むなど機械側のアシストにワタシの物理抽選運が応えられていない。ケンシロウ様はいつ到着するんだ。
あと、通常スロットの疑似連で 「お前の命はあと5秒だ」→「4」→「ゼロだ」 という、急に数えるのが面倒になってしまう流れが好き。
ちなみにちゃんとカウントダウンしてくれた回数が多いほど信頼度は高く、4からいきなりゼロになるような雑なリーチではまず当たりません。
ほかは、メカスロが不振すぎたので帰ろうとした矢先にチラリと見たマーブルフィーバー。BIGマーブルをあと1つ落とせばマーブルチャンスという台があったのでハイエナしてみた。
ピザはほぼ初期値だったもののなんとかJPCに突入。残念ながらパチンコ坂で全滅してJP配当がアップした直後に隣の席にJPを獲られ、自分はただ配当を釣り上げる養分になっただけという悲しい状態。
クレジットは1,000スタートから1,024ほどになっていたので負けではないものの、やらずにさっさと帰ればよかったと後悔した。
なにやら、今ならグランドクロスレジェンドでJP獲得後、一定確率でコナミ創業50周年を記念したアニバーサリーボーナスが貰えるらしい。573・1,573・2,573のいずれかがフィールドに払い出されるとか。
>番組内ではゲストに“きのこの山派”の声優を招いてきのこの山のさまざまな食べ方を実践したり、ゲストやリスナからのきのこの山エピソードも紹介していきます。
きのこの山エピソードなんてあるんだろうか。鼻の穴に入れたら抜けなくなったとかそういう類だろうか。
便利だとは思うが、勝手にやるのはまずそう。
>個別の注文を非表示にするには該当のレシートメールそのものを削除
メール受信時に保存されているリストを更新するのではなく、閲覧ごとにサーバ上に保存されたメールからリアルタイムで構築しているんだろうか。
ネット上では以前からバッシングが続いていたようですが、さすがにラインを越えたら逮捕されます。
>19日午前2時半ごろ、三重県鈴鹿市北長太町のパチンコ店の廃屋
>吹き抜けになっている荷物搬入用スペースで足を踏み外し、約7~8メートルの高さから1階の駐車場部分に落ちたとみられる。
夜中だったようなので、足元が見えなかったのかも。基本的に廃屋に明かりなんてないですし。
>同一の仮想通貨について、取引所間で価格差が生じた時に通知するアプリで、「通知のタイミングで取引するだけで毎日最低3万円の収益を確実に得られる」などと説明。南栄作のアカウントを友だち登録すれば利用できる無料版は、7つの取引所に口座が開設されているかのような状態になっており、アプリが点滅したタイミングでタップすれば、「取引が完了して収益が確定した」とされ、収益を得たかのような疑似体験ができるという。
>「有料会員になれば本番環境アプリをプレゼント」するとし、入会費用として9万8000円の支払いを求める。9万8000円支払うと本番アプリがダウンロードできるが、点滅した取引所をタップしても取引は完了せず、その取引所への接続が試みられるだけ。自分で一部の口座を開設してもタップでは取引できず、点滅の都度その取引所に接続して、手動で取引する必要があるという。
>男は釣り銭用に預かっていた数万円の一部を私的に使い込み、発見時の所持金はわずか1円。「発覚して怒られるのが怖くなり、帰れなくなった」
異世界召喚ではなかったもよう。
先日、「ペヤング ホルモン入りやきそば 甘辛味噌味」 を食べてみたのですが、ホルモンがテッチャンだった。個人的にはホソがよかったのですが、乾燥かやくにするのは不可能に近いかも。
ネタ抜きで、NGTを新潟ではなく永田町だと思っていた時期がありました。
2019/05/17

ニュース拾い読み

>7本目に発表された「タントアール」(最大4人プレイ可能)で、「USBハブを使えば3人以上でも遊べる」という新事実が発表され、ここで「もしかして『幽遊白書』が来るフラグなのでは……?」と想像していたカンのいい人も。

>no name
>ロックマンメガワールドも配信とかもなにもなかった初移植なんだよ……勿論ファミコンの移植だっていうのは判っとるけどほぼ新作みたいなもんだし
>たしかに幽白のインパクトには勝てないけどね……!
旧ハードをミニサイズ化する流れも現状はこれで最後なんですね。
なにやらネオジオミニも改造ファームウェアをオリジナルに上書きしていろいろできちゃうようになったらしい?
ただし現状では底のスベリ止めをはがして蓋を開ける必要があるみたいですし、オリジナルのファームウェアをバックアップする方法がないなどリスクが大きいかも。
改造方法が洗練されてプラグインなどがリリースされれば、ローリスクでUSB接続のアケコンでも遊べるようになったりするのかな。
>1位「ユーチューバー」、2位「プロゲーマー」、3位「ゲーム実況者」、4位「ゲームの仕事」
ユーチューバーとしてゲーム実況もしているプロゲーマー (本職はゲーム開発) は最強の存在かもしれない。
>同一ネットワーク上のPCに接続することで、iPhoneやiPadからSteamライブラリ内のゲームが遊べます。Android版は2018年5月に先行配信されており、iOSユーザーにとっては待望の配信開始といえるでしょう。
同一ネットワーク上でストリーミング配信し、キー操作をスマホでやるという形らしい。
まだ導入してなかったけど、複雑だったりフレーム単位の操作が必要ではないゲームならわざわざPCの前にスタンバイしなくてもいいのは便利かも。
試しにコンパちゃんのRPGあたりでやってみて、うまくいくようなら唯一Steamで購入した格ゲーのバトルファンタジアでもやってみようかな。正直、スマホ操作での格ゲーは現実的ではないと思いますけども。練習と先読みスキル次第では緋焔の黙示録全ガチもできるかな。
はじめて 「あなたは大きな変態です。無限のファンタジー!」 の脅迫メールが届いた。
ようするにエロい画像やサイトを見ているという記録を人質に金銭を要求しているようなのですが、わざわざ日本人向けに翻訳してくれている本文がエキセントリックすぎて話題になっていたもの。昨年からあったもののようですが、ワタシのところにもだいぶ遅れて届いた形。
ワタシが大きな変態で無限のファンタジーなのはうすうす勘づいておりましたのでご心配は無用です。
>店舗の段差につまずいて首や腰などをけがした高齢の客が、運営会社に計約1160万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、東京地裁であった。高橋玄裁判官は、原告がけがをしていなければ株取引で収益を上げていた可能性を指摘し、260万円の支払いを命じた。
こんな言い分通るのか。
>「八幡市」 → 「石清水八幡宮」(いわしみずはちまんぐう)
>「深草」 → 「龍谷大深草」(りゅうこくだいふかくさ)
どちらも降りたことがないが、近くにあるランドマークの名前を付加してアピールする考えなのかな。
そのうちグランシャトー京橋という新駅が誕生するかも。
[GOD][GOD][GOD] ブラックホールを背景に赤色の数字が揃っている様子を描いたジグソーパズルください [GOD][GOD][GOD]
「左を押してください」 バージョンは文字部分以外が真っ黒という最強難易度。
2019/05/16

ニュース拾い読み

ワタシはプレイしたことがありませんが、メダルゲームの家庭用移植とはめずらしい。太極神龍やヴィーナスファウンテンなど携帯アプリでは過去にいくつかあったようですが、今はどれもサービス終了。
ちなみにラウンドワンにある平たくドでかい筐体はフィッシングスピリッツという似て非なるゲーム。メダルバンクと連動するのは便利なのですが、できればその機械をひとつメカスロにも分けて欲しい。
店の中心で目立つように置かれているなどロケーション的にソロプレイヤーには厳しい印象があり、よくあるプッシャーやスロット系と違ってどうすれば正解なのかよくわからないのが難点かも。ビデスロなどと同様に技術介入なんて存在せず、機械がメダルを与えたいタイミングにプレイしていたかどうかという夢も希望もロマンもない話だとは思うのですが。
そんなメダル話は特にない…はずだったのですが、グランドクロスレジェンドでシルバーJPをなんとかもぎ取ってきました。
ゾーンなしですが2ラインビンゴ成立済かつフィールドにボール3個という席があったので、ハイエナパワー全開で着席。ゾーンがあってボール3個だったらさすがに席を捨てるようなことはなかったろうなあ。
この3個のボールが落ちた段階でなにも起きなければ終わろうと思っていたのですが、スロット数回転目にして確変に突入。どうせ当たらないまま駆け抜けるだろうと思っていたら、初めてドラゴンロード図柄が揃ってくれました。
ドラゴンロードは、ゴールボーナスをゲットするまで確変以上の状態が続き、ゴールボーナスで継続ポケットに入ったらさらに続くというモード。物理抽選運さえあれば永遠に確変状態ということすらあるようです。
そんなわけで、機械側の後押しもあってボールはスイスイ進み3個中2個が同時に落ちてサテライトチャレンジ突入。
1個目は青色に入ったものの、現在の魔法陣の色と同じなのでNO COLORと同義で100WIN。
2個目はJPCポケットにしっかりハマり、ゾーンなしのJPCに突入。
ゴールドJPもシルバーJPも3,000枚後半台となっており当たればオイシイ状態ですが、グラクロレジェンドのJPCはだいたい100WINという印象が強すぎてあまり期待はできないはずでした。場合によってはJPCに行かず魔法陣ボーナスを貰ったほうが嬉しいくらいです。
JPCルーレットの動きは低速。以前にJPを獲ったときも低速だったのでこれはワンチャンあるかもと思っていたのですが、見事にシルバーJPを獲得。
払い出し完了時点でメダルは1,500枚ほど増加しました。払い出し途中で2度ほどエラーが発生してプッシャーテーブルが止まったりもしたので、すんなり動作してくれていたらもうちょっとクレジットが稼げていたかも。
レジェンドは装飾がゴテゴテしすぎているせいかメンテしづらそうでエラーが頻発している印象があります。とくに左右の天井にまで通じているペイホッパーの途中で詰まると、いちど装飾部分を分解しないと修理できないのでは。
筐体下部の扉を開いてもらったときにチラッと覗いてみたら、中はけっこうゴチャっとしておりメダルも散らばりまくってました。
クロニクル時代は掃除機を突っ込めるくらいの余裕はあったはずなのに、今回それをするとどこかの機構がズレたり曲がったりしそうで怖い。
その後、JPの払い出しで落ちた最後のボール抽選はNO COLORで100WIN。フィールドのお掃除の後押しをしてくれますし、この色なしで魔法陣移動するだけという無意味なサイクルがレジェンドの通常運転だなあという気もする。
JPのインパクトですっかり忘れていましたがドラゴンロード + 確変が継続中。スロットで当選したボールで今さらICEゾーンに突入したものの、もうJPは獲れる気がしないので深追いはしない方向で。とりあえずドラゴンロードが終わった段階のボールの位置次第で続行か撤退かを決める方針に。
その後はドラゴンロード1回だけ継続し、抽選はNO COLORばっかりで特筆すべき点はなし。最終的に増えたメダルから300枚ほど減らした状態でプレイ終了となりました。
サテチャレでJPC枠が増えたら逆に入らなくなるというフォーチュントリニティ3でもよく見る現象がここでも展開されておりました。FT3の場合はピザが成長すればするほどチャンスボールが当たる現象。
ほかには、現金投資のファイナルジャグラー。最近は一撃ボルジャグよりも、ちゃんとボーナスも遊べて配当もあるジャグラーのほうが楽しいと思ってます。
BIGボーナスがすでに4回出ており、あと1回BIGが出たときに店員に申告すればボーナス500枚 + BIGボーナスぶんの払い出しという状態だったので運試しでプレイ。
みんな5回目のボーナスを狙っていたのか前回ボーナスから420Gほど回っていたのですが、運よく440Gほどでペカりました。あとはREGじゃないことを祈りつつ1枚賭けでBARを揃えます。
念願かなってBARが揃ってくれたので店員に報告し、メダル500枚 + ボーナス払い出し250枚ほどをゲット。
メカスロは特になにもなく、ひさびさにラティーノビートでフリーゲームに入ったものの何も成立せず終了。たった5回転で赤7なんて出るわけないよ…
ガジャスキングと同様でフリーゲームに入った時点でも珍しかったりするので希望はあったのかもしれない。
彩華爛漫は通常ゲーム中に白7が1ラインのみ成立。ほかはランプが点いたり消えたり反転したりの通常運転。
自分のせいですがJP枚数は600枚台とショボくなったものの、赤フリーゲームからの図柄連続成立というワンチャンを狙ってプレイしたユーロクイーン。
最終的に10回転の青フリーゲームに入ったものの小役だけで駆け抜け程度でした。
ちょこっと回したらチャンスランプもないのにストックが1→4までどんどん増えていったので退くに退けなくなっただけですけども。
とりあえずフリーゲームに入ったら結果はどうあれヤメ時と考えてプレイしてました。
それにしても、ユーロクイーンは機械にやる気さえあればチャンスランプって意味あるのかと思えるほど普通にストック増えますね。
今回も1ライン成立→7Gくらいで2ライン同時成立という流れでした。
チャンスランプが点いた状態で100回転させてもストック図柄が出ないこともザラにあるというのに。しかも、なんとか増やした貴重なストックがたった4ゲームかつ小役のみで無駄に消費されたりする。
>AIがプレイヤーの行動パターン(テクニックや癖など)を学習し、自動生成したプレイヤーの分身です。リーダーボードを経由して自分の「ゴースト」のアップロードや他プレイヤーの「ゴースト」のダウンロードが可能です。
不用意に攻撃を振ってCPUに直前ガードされた瞬間に殺されるやつ。
強い技にリスクを背負わせるのはいい考えだと思うのですが、因果応報のバランスがおかしい。
白猫の曲はイベントごとにテイストが違っててけっこう好き。曲以外はだいたい討伐か防衛か運搬の使い回しなゲームですけども。
イベント終了後もアイテムでアンロックすればいつでも曲が聴けるようになるが、アイテムの入手条件がちょっとキツいものもあったり、イベント終了後は入手方法が無かったりするのが難点。ヒーロータイプ (配布キャラ。基本的に弱い) 限定のクソムズステージをサブ条件も含めてクリアする必要があるものも。
なにやらもうすぐ銀魂イベントが終了し、九条霊異記の番外編が始まるらしい。
>東京・秋葉原の雑貨店で人気アイドルグループのDVDボックス1万円相当を万引きしようとして、店員に発見され、ナイフを突きつけて脅した疑いが持たれている。
>「DVDボックスを盗んで、販売する目的だった」
2019/05/15

ニュース拾い読み

さすがに専用筐体版ではなかったか、と思ったらそちらもしっかり作られてた。
>以前から「バーチャロン」の“機体”を模型化していたおすとら仮面さんでしたが、「最もバーチャロン的な模型とは何か?」と思案した結果、「ゲームセンターで稼働する筐体こそがバーチャロンそのものを示すカタチである」という結論にたどり着いたといいます。
>ちなみに流れている映像はゲームセンターで当時本当に流れていた放置デモ映像。「INSERT COIN(S)」の表示がどうしても欲しかったため、わざわざゲーム基板を入手して直接キャプチャーしたのだとか。
ファンというほどでもないのでロボットそのものを見てもバーチャロンかどうかわからない場合もありますが、タイトル画面や特徴的なツインスティックを見たらバーチャロンだとわかります。
>「日本においては、CEROの基準で統一していましたが、タイトルの性的表現等については、より、グローバル基準を参考にし改めて取り組むようにしております。」
エロもグロもSteamではだいたい許されているので、国内外関係なく意外と懐が広いのではと思うのですが。
このままだとちょいエロゲームはSwitchとSteamが独占する形に。とくにSwitchはPSVitaと同様にタッチパネルなので "そういうやつ" を作りやすそうですし。
>認知拡大やユーザーの長期利用を促す機能改善を続けたが、ユーザー数が伸び悩み「継続提供は難しい」と判断した。
>美少女のイメージキャラクターを生かした別サービスの展開も検討する。
>イメージキャラクターを活用し、15年にはテレビアニメ化、16年には漫画を制作。18年からはバーチャルYouTuberとしても活動していた。
…ハッカちゃんのアニメもう4年前なの?
自身は終了どころかサービスインすらできなかった。
「今後の開発費やプロモーション費に多額の資金を要する一方で、JRPGの主軸がオリジナルモチーフからIPタイトルへと移っていく環境を踏まえた、と説明している」 とのこと。オリジナルより版権モノのほうが売れるよという判断なのかな。
>同容疑者が作成した「犯行メモ」では押収した数よりも多く記載されていたが「臭いがなくなったので捨てた。小学生の頃からゴムの臭いに興味があった」
なんだかよくわからなかったので3回読んでみたけどやっぱりわからなかった。
>緑地維持業者が巡回していたところ、落葉(らくよう)が著しいケヤキの木2本を発見。確認すると、いずれも木の根元にドリルのようなもので計146個の穴が空けられていた。これらの穴には薬剤のような粒が詰められ、葉の約6~9割が散っていたという。
目的と薬剤の正体が気になる。
>同県広川町に住む税理士の男(72)と、同じく無職の男(72)を逮捕
>県内在住の無職女性(47)に対し、税理士の男が剪定(せんてい)ばさみをちらつかせながら「俺たち刃物持っとるとぞ」などと脅し、無職の男は「包丁持っとる」などと言って女性に包丁を突き付けて脅迫した疑い。
なんなんだこのおじいちゃん達は。
今朝のビビットで特集されてました。松本走りにはじまり、名古屋走り、伊予の早曲がり、茨城ダッシュなど。
>「日本人全員を億万長者にする歴史的プロジェクトが遂に始動!」「日給3万円~30万円の不労所得を手に入れたビジネスの初心者が続出中!」
>「40代のA氏はネットの広告や動画を駆使し、仮想通貨で稼ぐ『秘密の手続き』を伝授するとうたい、儲けのノウハウを指南する数万~数十万円のDVDの購入を勧めていた。また自身を『キングオブコイン』と紹介したり、フィリピン政府との関係を滲ませたりと、成功ぶりをアピールしていた」
ファブリーズでもごまかせそうにないほどうさん臭い。
ワタシもキングオブメダルを名乗れるくらい稼ぎたいな。
そんなメダル話は特にございません。
通常ゲーム中に白7が3ライン出たガジャスキングと赤7が1ライン出た彩華爛漫が、どちらも最終的にはイマイチだった程度。
個人的に放出回収のラインは20回転程度の通常ゲーム中にANY7やチェリー以外が揃うことだと思っているので、今日はやれるかもという淡い期待を抱いて回しつづけるのですが、世の中そううまくいきませんね。
ガジャスキングは初めてダイスがFEVERの状態でフリーゲームに入りました。ダイス抽選図柄が揃って出目がFEVER以外に転落するまでフリーゲームが永久に続くというものなのですが、その間は小役しか当たらなかったのでほとんど増えませんでした。
白7が赤も兼任してくれる赤ランプが点灯していたので大量出玉を期待していたのですが、無駄に筐体がペカペカ光っていただけ。
あと、最近のフォーチュントリニティ3はフィールドの状態が最悪なものばかりで、投入しまくってもまるで押してくれずフィールドにボールが溜まるだけということが多い。課金もしてないのにオーブ6個 + チャンスボール2個は異常すぎます。
早めに見切りをつけて捨ててしまえばいいんですけど、もうやめようと思ったとたんに確変に入ったり、青ピザがいい感じに成長しているのでなかなか踏ん切りがつかない。
超確変中に 「大チャンス」 表示からの右上がり7テン (大チャンスなどの虹色ランプになる演出だと当確で、右上がりリーチも当確) で、またレジェンドモードに突入したのですが、今回はちょっとだけ調子がよくてオーシャンJPCにも行けて合計700枚ほどの配当に。
フィールドの落ちが悪いこともあって残高は減りましたし、唯一存在した黄ピザの終了枠に突入して終わりましたけども。前回同様、たったひとつしか存在しないハズレに入っていく運のなさが辛い。
当選率はGOD揃い並みに低いわりに配当の大半は物理抽選頼みなので、ヘタをすると100枚だけというパターンもあるのがキツいですね。
そんなわけで先日のマーブルフィーバーJP3連チャン以降は何もいいとこなしで、そろそろプラス分を全消費して連休終了あたりの残高に戻りそうです。
キングオブメダルの道は遠く険しい。
そういうのって昔からあったような。書いた部分だけが虹色っぽく光ってる看板。
>試合直前までスマホで音楽を聴いており、試合の始まる前につい習慣で柔道着の中に締まってしまったという。
2019/05/14

ニュース拾い読み

>なお、当サイトのおっぱいは非常にデリケートですので、迂闊に触るとおっぱいがポロリしてしまいます。テクニックに自信の無い方は、おっぱいのお取り扱いにお気をつけくださいますよう心よりお願い申し上げます。
今作はSwitchでリリースするようですね。今のPSはセクシャル完全アウトみたいな状態で、閃乱カグラも去りかけてます。
>第三者に閲覧された可能性があるのは、利用者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、マイサイズに登録しているサイズ、クレジットカード情報の一部 (カード名義人、有効期限、クレジットカード番号の一部)など。クレジットカード番号は、上4桁と下4桁以外は非表示で、CVV番号(クレジットカードセキュリティコード)は、表示・保存されていないとのこと。
>コンビニエンスストアの駐車場で、男子生徒に「千円ちょうだい。大人なめんじゃねぇ」と声をかけ、現金200円を脅し取ったとしている。
>車は直後に近くのJR大阪環状線のフェンスを突き破り、京橋―大阪城公園駅間の線路に突っ込んで、ひっくり返った。
仕事の関係で京橋から森ノ宮の区間はよく利用してた。毎日のように森ノ宮から中央線に乗り換えてコスモスクエア駅でニュートラムに乗り換えてポートタウン東駅までというウンザリするほど長い道のりでした。
人里離れたところに会社を作っちゃうと、通勤時間は長くなるし人口が少ないせいか昼メシの選択肢もほとんどなくなるので注意しましょう。唯一ある居酒屋のランチメニューの鶏モモ一枚揚げ定食はうまかったが、みそ汁の具がどう見ても余った刺身のツマだったのはいかがなものかと思う。
帰りはDDRの曲を聴きながらGBAのムゲンボーグで遊んでいたので、ワタシの中でムゲンボーグのBGMはDDRの曲になってる。どちらもコナミなので許してください。絵師は今でも元気にプリキュアやネコ娘のパンツ描いてるみたい。
>京都市の左京郵便局の「ゆうパック」配送車が運転手とともに、行方不明になっていることが、14日までに分かった。
「異世界 運送屋」 で検索したらいくつか出てきた。
>甲府市内で記者会見し「店に行き、BGMが流れているのを確認している」と説明した。男性は毎日新聞の取材に「店内で流れていたのは自分たちが作ったオリジナル曲」と説明している。
もうみんなクラシックだけ流したらどうだろう。
>「親愛なIEユーザー様 あなたは、5月12に、2019のラッキービジターです。アンケートに答えていただいた方に「ありがとう」を込めて、Samsung Galaxy S10+を差し上げます」などと書かれたポップアップ。
>「ポップアップは、サイトに初めてアクセスした人にだけ表示されていたようだ。Webブラウザのユーザー調査を装ってアンケートに答えさせ、個人情報などを詐取する、いわゆるブラウザアンケートのフィッシング詐欺ではないか」とみている。
そのものではなく、チャンスが貰えるだけらしい。
ニチイといえば商業施設。幼少のころ、ゲームコーナー目当てで親についていってた。
ゴミ箱はちゃんと存在しているのですが、キャパを余裕で超えるのです。
ほじくり返さずに食べるタイプの人は、白飯を半分以上食べてから中身があることに気づいたりするのでは。
ヘソ釘に玉が乗った奈良のパチ屋以来、ちゃんとヘソだけは見るようにしてる。見たところで勝てるわけではないので、結局は打ってみないとわからないわけですが。
2019/05/13

ニュース拾い読み

>限定セットには「NEOGEO」で発売した「サムライスピリッツ」シリーズ6作品をはじめ40作品を収録。
限定というからサムスピシリーズしか収録されてないのかと思ったら他にもいろいろ入ってるみたい。さすがにポリサムやタカラのGB熱闘シリーズ、ネオポケ版、真説サムライスピリッツ武士道烈伝は無し。
ネオポケ版の2はポリサムのキャラも収録されており、八角泰山先生が家で遊べるちょっと貴重なソフトな気はします。
>それまで業務用(アーケードゲーム)の仕事ばかりしていた俺は、当時のドリームキャストを取り巻く環境のことをよく知らなかったので、「家庭用ハードからの撤退は残念だな」くらいに思っていたんです。ただ、「これでセガはソフトハウスになるんだな」と思ったとき、急に家庭用ゲームに興味が沸き始めて。というのも、「これで大手を振って他社のハードのゲームも作れるんだ」ということに気付いたんです。それで、すぐさま任天堂さんに行って。
ネオジオCDともコラボしようとしてたような。次世代ハード戦争の初期はネオジオCDしか持っていなかったので、ネオジオCDでバーチャファイターが遊べるかもという夢物語のような記事を真に受けてワクワクしてた。そもそもポリゴン向けのハードじゃないはずで、出せてもせいぜいゲームギア版のバーチャのような内容になりそうですが。
セガということでメダルの話…もないわけでもない。
先週はマーブルフィーバー以外がみんな厳しかった。
フォーチュントリニティ3もグランドクロスレジェンドも北斗メダルもメカスロも振るわず、現金投資スロットは目の前でハーデスのGOD揃い出されるし悲しみしかない。
ちなみに履歴を見るかぎりでは次の日もGOD揃いが出たっぽく、もう当分出なさそう。たまーにGOD揃いのボーナス消化中にGODが揃ったりもするので、確率って気まぐれだなと思う。
フォーチュントリニティ3は、よく見る再抽選で777が出たのがけっこうレアな気がした。レジェンドモードの配当は2球目死亡の100枚だけで、ついにまったく欲しくない称号である 「秘境の悲劇」 を取ってしまいました。2回以上継続するほうが高確率なはずなのに、低確率の引きが良すぎて逆につらい。
マーブルフィーバーは休日の夜間が狙い目かも。家族連れなどメダルガチ勢ではない人たちがさんざん遊び倒した結果、確変中だったりレインボーJPC出現済の超マーブルチャンス直前でも平気で捨てられている席がけっこう多い気がします。そんなわけでいつもの如くハイエナマン。
ひとつめの席では2段クルーンを抜けて超マーブルチャンス本抽選まで到達できたのはたったの1球だけというアウアウ祭り。それでもその1球が出現していたレインボーJPC抽選まで行き、それも1球だけ最終抽選まで残ってくれたのですが、結果は10WINハズレ。いちおう夢は見せてくれたし、よく頑張ったと思う。
超マーブルチャンスのときは脳内でヒョーザーンの 「ボール○球で挑戦!」 というちょっと裏声のナレーションを流して、2段クルーンで死んでいくたびにボール数を減らしてる。抽選中、真面目な顔してこんなこと考えてます。
今の席に希望がなくなった後、同じくハイエナ案件だった隣の席に移動。この席は物理抽選のマーブルがドキドキする間もなく落ちるので結果が予測しやすく心臓に良い席だと思っている場所。
こちらは超マーブルチャンスまでBIGマーブルあと1球とはいえ、レインボー未出現かつパレードモードの枠だけが大きくなっている状態なのであまり出玉に期待はできなかったものの、ここで運よくダブルオープン達成してレインボーJPCポケット出現。
そのJPCでは生き残った1球が通常ジャックポットを獲得し、1,700WIN程度の払い出しでした。その勢いでフィールドのBIGマーブル3つも落ちて流れるように超マーブルチャンス。あえてBIGマーブルを落とさないようスロットを回しつづけ、フィールドに追加で3つ以上のBIGマーブルが出てきてから超マーブルチャンスに突入させた甲斐があったというもの。思惑通りです。
このJP獲得時点で収支プラスだったものの、払い出し後の超マーブルチャンスではレインボーJPC7球と通常JPC6球でダブルオープンという大チャンス到来。どうせなら 「衝撃トリプルオープン」 してほしかったですが。
レインボーJPCでは妙に調子が良く、3球が最終抽選まで残るという超絶大チャンスで勝ちを確信。その確信どおり、払い出しは初期値ながらもしっかりレインボーJPを獲得。おたのしみのダイレクト抽選は1,000WINでした。
オマケの通常JPCはフィールドのお掃除程度で当たらなくても全然問題ないはずだったのですが、流れが来ていたのかたった1球の最終抽選だったのにバッチリJPポケットにハマってくれて、3連チャンJP獲得達成。2回目と3回目は初期値かつ全配当が天井払い出しにはならなかったものの、これまでのマーブルフィーバー歴のなかで最高の結果となりました。ちなみに天井払い出しじゃないと落ちが悪いので、1,000の払い出しでも300~400落ちればいいほうになります。
さらに1回分のパレードモードもあったものの、さすがに3連チャンの後遺症なのか内部が完全に死んでしまいスロットはほぼ当たらず、物理抽選運も尽きたのか継続抽選は3球目でアウトでした。1球目はダイレクトJPCだったものの、さすがにJP4連チャンはできなかった。クレジット消費してチャッカーに通したぶん、パレードモードを捨てなかったせいでほんのちょっと損をする結果に。できればパレードJPも獲ってJPグランドスラムを達成したかったなあ。
収支はダイレクトWINぶんも含めてプラス3,000程度。そんなに大きく儲からないはずのマーブルフィーバーにしてはじゅうぶんすぎる成果です。それまでの他のゲームで1,200くらいマイナスだったのですが、最終的にプラスで締めることができましたとさ。
周囲からはあいつカンカンうるせえなと思われていたかも。自分でもお座り一発のような状態でレインボーと通常×2の3連チャンはちょっとやりすぎだと思った。
あと、レインボーJPのムービーで民家を遊園地のアトラクションに変えているけど、元から住んでいる人からしたら迷惑な気がする。夢のマイホームがリアルゴーストの出るお化け屋敷に変えられるとか悪夢です。
観光もバーチャルで済ます時代になるのかな。
龍が如くだったら、鳥居の近くで△ボタンを押すと電柱ヒートアクションと同じものになりそう。
>no name
>数年前に行ったけど大名行列状態で雰囲気を感じられる事もあまりなかったのでこういった形でみられるのはよいと思う
観光地なので、早朝か平日にでも行かないかぎりは人だらけで風情もヘッタクレもないことが多いです。
個人的には風景を楽しむなら露店もおみやげ屋も開いてない早朝がオススメ。オールで遊んで疲れ切って家路につくヤングメンらしき人とたまにすれちがう程度になります。
日曜をまるまる使って録画していた前期アニメをようやく全話見終わりました。
バンドリ二期はアフターグロウの出番が非常に少なかったのが残念。
マリオブラザーズ感。
>その後、DeBiedma選手はカニを食べ、無事にリベンジを果たしたそうです。
公式ではなく個人製作のスマホアプリらしい。
スマホアプリというくらいしか共通点はないが、モバ7。
9倍レートでハイリスクだけど設定6多めというクジラホールの初代ミリオンゴッドで300分設定6 + 300分ノンストップのカードを使ってひと晩放置したら万枚になってた。GOD揃っても収支はプラス3,000枚程度とイマイチだったときに日和ってヤメなくて良かった。設定6多めというけどじつは設定4くらいでしたというオチだと怖すぎるのでカードで6確状態にしてました。ダメだったら引退も覚悟していたが、なんとか助かったようす。
初代ミリオンゴッドって、GODが揃うよりもボーナス中に天国を維持できるかのほうが大事なんだと思った。GODだとボーナスおよそ10連くらいのボーナスなのですが、いちど天国入りしてしまえば転落を引くまではずっとボーナスが続くので最終的にGOD揃い時以上の枚数になったりする。さすがはリリース半年くらいで回収を喰らったという御禁制の爆裂機だし、店が損するだけなので設定6ではほとんど稼働させなかっただろうなとも思った。
弱点は、古い機械なので演出が地味で、通常プレイがまったく面白くないこと。天国以外 (地獄・ストック・通常) の場合は出目でまったく推察できないので本当に退屈。逆に、天国の場合は過剰なほど7が出たりエフェクトがバリバリドカーンするみたいです。
そんなわけでモバドル残高が350万に到達。もうログインボーナスで支給された3,000モバドルでチマチマ遊ぶ冬の時代には戻りたくない…
ちなみにゴールデンホールのほうは高設定だらけなので、他よりは負けにくいし回してて楽しいホールだと思う。凱旋で遊んだら2連続で数十万単位で負けましたし、どうみても高設定なのに余裕で天井まで回ることがあるのは勘弁してほしいですが。377とかV1V、扉や遅れなどアツい出目と演出ばかり延々と続くが、当たりに結びつかないまま偶数だけみたいな低確の出目に戻ってるのが寂しいしヤメづらい。
G-STOPの7ホールドが外れたときはショックが大きかった。確定である7テンと似たようなものなんだから当たってくれてもいいと思うんです…
あと、GODが揃ったのにBGMが鳴らなかったのでアプリを再起動したら当選そのものが無かったことになってたのはかなりショックだった。モードも関係なく前兆とかそういうのも無い、レバーON時のガチ抽選なんだなということがしっかり理解できた瞬間でした。当選後にちゃんと1G回してから再起動すれば問題なかったはずなので、ようつべを探せばいくらでも落ちてるはずのBGMを聞きたいだけで軽率なことをやってしまった自分の行動が悔やまれます。
当時の自分に言ってやりたい。音楽ならあとでいくらでも聞かせてやるから再起動するなら確定後に1Gだけでも回してセーブしておけと。
白タクって無許可で白紙だから白タクだと勝手に思ってたけど、ナンバープレートの色のことだったのか…認可を受けている場合は緑タクになります。
「スクランブル交差点にガチベッドで寝てみた」 というタイトルで投稿されていたらしい。
>「人の気を引くような面白い動画を撮りたかった」
天、いまのはどこがおもしろい?
今回の土日で連休の余韻は完全になくなってしまいました。ここからは祝日がいっさい存在しない地獄期間に入ります。使える人は有給を駆使して乗り切ろう。
>駐車場の順番待ちをしていたところ、横から来た被害者の車が列に割り込む形になり、トラブルとなった。その後、暴行を受けた被害者が110番通報
2019/05/10

ニュース拾い読み

任天堂がテトリス作るのってひさびさじゃないだろうか。テトリスフラッシュ以来?
>両面コピーしてはさみなどで裁断した偽造紙幣
ぼくら三人にせ金づくり。
>来店した60代の男性客が買おうとしている電子マネーが21万円分と高額だったことから「電子マネー詐欺がはやってますけど大丈夫ですか」などと声を掛け、不審点が多かったことから110番した。
車がスピードを出しすぎるので、直進かつ死角がないような見通しが良すぎる道路というのも考えものかも。多少不便になれば警戒して速度を落とす気がする。
京都も直進道路が多いせいか、かなりの速度で走り去っていく車が多い印象。ここにボーっとしたまま右折しようとする車が出てきたら同じように大事故が起こるかも。
>たまごサラダ・半熟卵という王道の具に加えて、コンビニサンドイッチにはめずらしい「スクランブルエッグ」と「だし入りたまご焼」が挟まれているのが特徴です。
>席に着き、早速「ミート」の「特盛」を注文。約4人前の量の特盛は、ランチタイムの場合プラス300円で注文できます。ただしシェア禁止。ディナータイムはプラス800円で、シェアオーケー。
2019/05/09

ニュース拾い読み

>「PS Plus Challenge! 最終回」 皆様さまに感謝を込めて、応募者の中から抽選で100名様に、通常の倍の2,000円分のストアチケットをプレゼント!

>スパくんのお友達 2019-05-08 18:24:16
>今月のトロフィーチャレンジ
>【対象トロフィー】 ブロンズ「地獄」
>条件:『METAL GEAR SURVIVE』のタイトルロゴを見た
>チャレンジとは一体…
ついに終わるのか。
達成した瞬間のスクショをTwitterに上げるだけで応募完了していた頃はユルくてよかったなあ。いちどだけステッカーもらった。
お疲れ様でしたに代わるねぎらいの挨拶とは? お手元のフリップに書いて、できた方から挙手してください。
>本体に釣り針と餌を装備することもでき、魚群探知機のPowerSeekerを装備することで釣り竿をつかわない釣り体験ができるという。指定された水域の水中地形図を自動でスキャンして水中データを得ることも可能。
なんとなく 「々」 がダメなのではと思ったら、その通りだったようす。
泥版のみということで、泥のアスキーコードの一部が他と違っているのかも? こういう一部OSやブラウザ限定かつ一般的に知られていないものは事前に潰しづらいので困ります。
うんちを出し入れする穴定期。
>・借金の返済に苦しむアライさん
>・ギャンブルがやめられないアライさん
>・大学を中退したアライさん
>・薬物依存のアライさん
>・性風俗店で働くアライさん

>「アライさんは覚せい剤をやめたいのだ」
>「ギャンブルをやめたいのだ。フェネックが悲しむのだ」
これ、プリキュアのララルン風の文章にしても通用するのでは。どんなに重いことを言わせても語尾のルンで中和されそうでプルンス。
>京都市右京区西院金槌町の京福電鉄嵐山線
>運転士が線路上に横たわっている植木さんと自転車に気付き、急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。
嵐電で死亡事故。
いちばん倒れちゃいけない場所で倒れてしまった形。線路のくぼみにタイヤがはまってコケた可能性もありそう。
先日、JR嵯峨野線を使って京都駅に行くときに梅小路京都西という新駅ができていた。梅小路公園や京都水族館という名物があるのに京都駅からも丹波口駅からも微妙に遠かったので作られたという。
ドラレコによると、青信号を直進しようとしたら構わず右折してきた車に当たりそうになり、左にハンドルを切ったら園児がいたという流れのようす。
右折車側のほうは珍しい名前で世帯数も少ないこともあり、Facebookアカウントがほぼ特定されているようす。交友関係から児童と関わりのある職業と推察されるため、信号待ちしていた園児を見ながら右折しようとしていたのかも。
>「仕事のストレスで、医師に処方された向精神薬を服用していた。より強い効果を求めて覚せい剤に手を出した」
国際郵便で密輸しようとしてバレたようす。
先日、ゲーセンで 「ペヤング ホルモン入りやきそば 甘辛味噌味」 をゲットしてきました。業務スーパーで安売りでもしていないかぎり自分ではなかなか買わないが、ゲーセンの景品になっているとなぜか欲しくなってしまう現象に名前をつけよう。
初期位置からのアーム押しだけで獲れてしまったので、おそらく設定ミスだと思われます。
あと、スカルプDとコラボした 「ペヤング スカルプDやきそば」 を業務スーパーで見かけたので買って食べたのですが、激しく磯臭くて人を選ぶシロモノだと思った。フナムシが出てきそうな臭い。
個人的にワカメやヒジキなどの海藻類は好きなほうだったので食べられたが、嫌いな人も大多数ではないだろうか。
>東北・北海道新幹線の新型試験車両「ALFA―X(アルファエックス)」の編成全体を報道陣に初めて公開した。
アルファなのにAlphaじゃない。なにかの略称なのかな。 一両目はほぼ空気抵抗対策と運転席しかない状態では。そのうち運転席も客席もないトンガっただけの車両が出てきそう。
去年も暑かったですが、今年も似たような感じなのだろうか。
2019/05/08

ニュース拾い読み

最近ではヴェスペリアのリマスターくらいしか出てません。新作はいつになるだろう。
>5月に追加される新タイトルは、『クルクルランド』(任天堂)、『ドンキーコングJR.』(任天堂)、『VS.エキサイトバイク』(任天堂)の3作品です。
だいたい有名作品ばかりですが、ランス10やオトカドールのレビューなどたまに変化球が飛んでくるおもしろい特集。
>サ・ガ2 秘宝伝説
>小学2年生のとき、父の後輩からもらったゲームボーイのソフト。当時はなんとなく進めて、途中で倒せないボスが出てきて諦めた。それから10年経って片付けをしていたときに同ゲームを発掘。懐かしいなぁといっしょに出てきたグレーのゲームボーイにカセットを挿しスタート。昔倒せなかったボスもしっかり対策し、倒して迎えたエンディングは10年越しの思い出も相まって感動しました
>(hulkencielさん/20代/男性)
弱い敵が出るフィールド上でセーブします→ソフトリセットではなくしっかり電源を切って5秒ほど待ちます→電源を入れてロードします→いきなりエンカウントします→倒します→ステータスがアップしたら攻撃方法と順番を覚えておきます→1歩も動かずにセーブします→電源を切ります→繰り返します→同じステータスが毎回上がります
これが第一階層の段階でできてしまうため、手段を問わない場合はバランスもヘッタクレもないゲームだったりします。ただし素早さを上げるのはいちばん最後にしないと、攻撃の順番が変わってしまいパターンが崩れます。
普通にプレイしていたら防具を複数装備したメカがタンク役なのですが、盾を使って防御を99にしてしまうとエスパーですらタンクになれます。
あと、初登場とエンディング直前のみ見られる2キャラ分の頭身のときの女神様って片乳出てませんか? あふれる煩悩がありもしない幻を見せているだけなのだろうか。
ククリも喜んでるぅ
>今回は「アニメの公式サイトは別にあり、既に使われていない」「放送終了から時間がたっている」「アニメの関連キーワードで検索しても、旧公式サイトは検索エンジンの結果に表示されない」といった理由から、SNSなどで話題になることもなく混乱は起きていない。
誰も覚えてないアニメやゲームの公式サイトも知らないうちに乗っ取られているかも…
過去にテレビの企画で一般人と疑似デートしていた清水愛を思い出した。
>実写レンタル彼女と化した竹達さんが水族館デートのお礼を伝えながら、「最後に……いいかな? コレ」と指で丸を作るジャスチャー
これもしかしてエロいやつでは。
昨日のメダルの話…は無いわけでもないが、またマーブルフィーバーで初期値に毛が生えた程度のジャックポット当てたよというそれほど珍しくもなくなりつつある程度のもの。ジャックポットなんて全然出ない時期もあったというのに贅沢だと自分でも思う。
隣のおねえさんが2,000枚オーバーを当てたあとに同じ席でゲットしたので、席そのものに運気が集中しているのかも。パレードモードも異様に続いてましたし、スロットでダイレクトマーブルチャンスも当たってます。先日レインボーJPを獲ったのもその席でした。この席は化け物なのか。
その隣で遊んでいたときにもパレードモードに突入したのですが、そちらは6回転すべてで図柄が揃って合計600WINになるというけっこう珍しい状態でした。通常モードのスロットでは777も揃っていたので機械全体が放出期だったのかもしれない…
昨日のマイナス合計は950枚ほどだったのですが、この2つの席のマーブルフィーバーのおかげでちょいプラス程度。危なかった。
昨日の日記に書いたアミューズメントパークの9ベットタワーボーナス×500の4,500枚ですが、ユーロクイーンの万枚インパクトには負けるものの、よく考えたらワタシのアミューズメントパークでの一撃最大枚数でした。
こんなの何度も獲ってたような…と思って過去の日記を掘り返しても、せいぜい1,500枚前後ばかり。せっかく史上最高の大放出をかましてくれたのにサラリと流してしまい、まことに申し訳ない気分になった。
>岐阜市内のパチンコ店で、支払機から前の客が取り忘れた現金を見つけ、かばんに入れた。
パチ屋によって微妙にシステムが違うんですよね。
諭吉を入れて3,000円分くらい打って、余った金額が記録された磁気カードを別の台や支払機に入れるところもあれば、1,000円限定の玉貸でカードをいっさい使わない古風な店もある。
20スロ5スロ4パチ1.25パチなど、複数レートが混在していると精算コーナーも分かれてて出玉の移動も禁止だったりするし、出玉をサンドの集計機にセルフで入れてすべてカード管理している店もある。
初めて行く店でいちばん大切なのは打ち始める前に交換所の所在地を把握しておくことかも。なぜか出玉と交換で貰える一部店舗だけで価値があるカードを握りしめて店の周りをウロウロするハメになります。
街並みが複雑かつ周囲の民家がだいたい交換所っぽく見えてしまう熱海の店では本気で迷ったし、店員も立場上具体的な位置は教えてくれない。
>4月26日午前10時50分ごろ、事前に購入したヘルメットなどで工事業者に変装し、大学の敷地内にある中学校の校舎に侵入。悠仁さまのクラスが授業で不在の間に、悠仁さまの机の上に粘着テープでアルミ棒に巻き付けた果物ナイフ2本を置き、約20分後に大学の正門から逃走した。
これ、普通に教室で授業があったら宅間の事件みたいになっていたのだろうか。
>美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長の愛知県日進市にある別宅
>玄関のドアがバールでこじ開けられ、1枚1キロの金の延べ板7枚のほか、ノートパソコン1台が盗まれていた。駐車場の防犯カメラに2、3人の不審な人物が写っていた。当時、別宅は留守だった。
>事件の一部始終は監視カメラに収められ、その映像がTwitterをはじめとしたSNSで拡散されていました。
>少年3人のうち1人が5月3日に、翌日に2人が「自分たちが盗んだ」と連絡。3人は「太鼓の達人が好きだった」という趣旨の供述
配線をぶった切って1P側の太鼓が持ち去られていた事件。
あんなの家にあっても邪魔では…タタコンですらちょっと邪魔なのに。タルをテーブル替わりにしているオシャレなバーみたいにしたかったのかな。
冷凍パイシートを買う→自然解凍させる→包丁で小さく切る→麺棒でのばす→2~3枚分重ねる→上に卵黄を塗る→予熱したオーブンで焼く→うまい
2019/05/07

ニュース拾い読み

>ビデオゲームの殿堂に選ばれたのは、アドベンチャーゲームの始祖「コロッサル・ケーブ・アドベンチャー」(ウィリアム・クラウザー)、「ソリティア」、対戦型格闘ゲーム「モータルコンバット」(ミッドウェイゲームズ)。いずれもビデオゲーム業界、ポップカルチャー、社会に大きな影響を与えたと評価されています。
今さら基本無料かつ時間帯などによる画質の劣化もないYouTubeには対抗のしようがない気もします。配信側も人が自然に集まるYouTubeに集中しますし。
スイッチでセインツロウ3出るんだ…
セインツロウは2まではGTA感のあるオープンワールドでしたが、3からは独自の道を歩みだした気がします。大した苦労をすることなくダメージ回避やスタミナ無限のチートが手に入るので、あとは好きに遊べという状態。
大丸梅田店から女性が飛び降りてネットで騒がれていた影響もあるのだろうか。
>では、実際どうだったのか、この10連休中に「使ったお金」からひも解いていきます。
記事中ではまったくひも解いてません。謎の記事。
静岡に行ったのですが、帰りの切符をなくしてしまい買いなおすハメに。
なにやら条件次第で払い戻しもできるっぽいような雰囲気ですが、もう手遅れだと思うのでいいです。クレジットカード払いにしておくと券売機から一緒に出てくる利用控えが保険になるようす。
ほかは神戸と奈良に行ってきました。
神戸では0回転のハーデスがいいかんじに当たってくれたので17,000ほどプラスに。奈良では3,000円が300円と粗品に化けました。遠方のパチ屋に行く旅になってる気がする…
奈良では初代CRパトラッシュが置いてあったので遊んでみたものの、ヘソ釘が狭すぎて銀玉が間に引っ掛かることすらあるというひどい調整だった。こんなのマトモに遊べない。
あと、なぜか他ではなかなか見かけないみんなのジャグラーが大量に置いてあった。稼働機種にも地域性があるのだろうか。ちなみに他ではマイジャグラー3と4・アイムジャグラー・ゴーゴージャグラー1と2・ミラクルジャグラーが多めな印象。
その奈良の店は、店舗内の専用扉のすぐそばに交換所があり、「これアリなんだ…」 と、ちょっとびっくりした。だいたいの交換所は駐車場に隣接してる印象。
奈良は駅の近くにメダルゲームが遊べるゲーセンがあり、そこそこ賑わってた。
巨大マスプッシャーはガリレオファクトリーくらいしか見かけず、メインはシングル機やヒョーザーン、あとパチンコパチスロのアミューズメント転用機が多め。
いまだにホールで現役稼働しているような機種も置いてあるので、低価格で演出や挙動が見られるのはいいかもしれない。ワタシはスーパービンゴネオを打ち続けてましたがちょこっと当たる程度で一度もフゥアせず33Gばかりでしたが。高確らしい天空ステージに行ったあとが長かった。
投資500円でメダル100枚程度になり、その後にシングルメダル機のデビルスピンで全部消し飛びました。フリーゲームにさえ入ってしまえばこっちのものなのですが、それも起こらず。
メダル使用可能なラブリージャグラーAが置いてあったので、そっちを打ってもよかったかも…ホールでもゲーセンでもほぼ見かけないレア機種っぽい印象ですし。
そんなメダルですが、ユーロクイーンのおはなし。ジャックポットは4,700枚程度となっており、いつ放出されてもおかしくない時期。
ほぼ毎日のように10回転ほど様子を見ていたのですが、今回はストック1の段階でスタート。早々にストック図柄3ライン同時当選となってしまって退くに退けなくなってしまいました。
その後20回転ほどで通常モードなのに逆回転リーチからの赤図柄が単体で揃って200枚ゲットし、これはなにかあるんじゃないかと思って継続。ここでヤメれば微増で終わっていたはず。
その後さらに20回転ほどでついに待望のストック図柄登場。いつもはフリーゲーム図柄かつ青ランプでお茶を濁されるところでしたが、今回のユーロクイーンはひと味ちがいます。
ダイス抽選は8が出て、8回転×5のエンドレスフィーバーが開始。ストック2までは赤図柄が2ライン以外はすべて小役のみという、収支で勝ってはいるものの評価しづらい状況…だったのですが、ここでストック図柄が3ライン成立という超大チャンスに。
ちなみにユーロクイーンのエンドレスフィーバー中にストック図柄が揃うと、成立ライン数ぶんストックが回復したうえ全消費するまでフィーバー状態が続きます。
増えたストックが小役で消化されつづける中、残りストックが2となったときに左と中リールに白図柄が止まる超激アツリーチ発動。最高の状態なら3ライン成立、1ラインでも4,700枚はデカいです。
演出は個人的にいい結果が出やすい印象のある全回転や逆回転ではなくスローだったので望みは薄かったのですが、右リールに止まったのは見目麗しき白図柄2つ。
そんなわけで、4,785枚になっていたジャックポットを3ラインのMAX当選で刈りとることができました。一撃で14,355枚という、ワタシのメダルゲーム史上最大の枚数です。物理抽選運がないなら機械にやらせればいいじゃない!
アテンダント後もボーナスは継続し、さらに初期値となったジャックポットが1ライン成立。プラス500枚です。
今日は何をやっても当たる気がする、とばかりにレインボーJPCゲートが出現していたマーブルフィーバーで遊んでみたところ、狙いどおりレインボーJPCに突入。
レインボーJPCでは、最終抽選に3球到達という最近ではなかなか見ない好調っぷり。そしてそのままJPポケットに入ってくれて、レインボーJPも獲得できました。少し前にJPが出ていたせいか払い出しの球数は1,040程度と少なかったものの、レインボーJPの注目するところはそこじゃないのです。
おたのしみのダイレクト抽選はいつもの500…ではなく、今回は1,000が当選。最大配当は3,000なのでまだまだショボいほうなのですが、これでクレジットは1,500ほど増えました。物理抽選運あった。
別日にはメカスロのアミューズメントパークで生涯二度目のタワーボーナスに突入。ピンボールフィーチャーの中では高倍率が出やすく超激アツだけどいちばん突入しにくいやつです。
そんな激アツスポットの結果は×500。ベット数は9枚だったので、これだけで4,500枚の当たりとなりました。ちなみにMAXベットしていたら20,000枚になっていたはずですが、MAXでそんなの当てさせるほど甘い機械じゃない気もします。あとメダルを手で入れるしかないタイプなのでいちどデカく当てるまでハイベットしづらい。
まだ放出期かも、という期待を込めて1ベットだけ増やして10ベットで継続してみたものの、ホイールチャンスは×5とレインボーフリーゲームの200枚程度しか当たりませんでした。それでも緑7が揃うなどいろいろあって500枚ほど増加したので、ここらがヤメ時かもと思い撤退しました。
そんな先日とうって変わって昨日は北斗メダルで結魂JPと昇天JPを連チャンで…隣のサテの人が獲ってました。結魂はゲットの瞬間を見てなかったのでわかりませんが、Aimeも知らないようだったのにクレジットが2,000を超えていたので確定でしょう。昇天は4,900枚ほどだったので激闘BBの道中も含めると相当デカい。うらやましいし、ワタシが激闘BBに突入した直後のゲットだったのが悔しい。ちなみにワタシの激闘BBは赤背景スタートの高継続モードだったわりには3ラウンド目の天将奔烈で終わりましたので、箸にも棒にもかかってはおりませんでした。
昇天が貯まりまくっていたこともあり放出期だったのか、スロットはそこそこ当たり激闘BBにも2回突入できたので、ワタシもいちおう損はせずに済みました。プラスぶんは数百枚程度なので、時間を無駄にした感は強いですが。
他にもいろいろ遊んで最終的に1,000枚ほどのマイナス。
そんな感じで、この連休中は預メダルが15,000枚ほど増加しました。たまに調子に乗って当たりの薄いビデスロなどをぶん回すせいでなかなか爆増はしませんが、メカスロの本気を見た連休でしたとさ。
ようするに、きざみうどんのかき揚げ乗せ。緑が勝ったらそばに油揚げが乗るはずだったようです。
個人的には、どっちもうまいまずいではなく安けりゃ買うといった商品なので…100円以下が最低ライン。
連休は広島や名古屋にも行きたかったのですが、何も予約できていなかったので断念しました。
けっきょく日帰りでも行ける範囲ということで上にも書いたように神戸と奈良へ。奈良に関しては、とりあえず京都駅に行ってみてから決めたくらいノープランでした。
食べ物がとにかくうまいせいか、単身赴任からの定住率が高いという博多にも行ってみたい。

Back | Top | Next